お風呂でする自己処理のカミソリ脱毛について、コツを紹介

脱毛の自己処理って、みなさん必ず行いますよね。
サロンに通っている間も少し生えてしまったムダ毛をなくすのにカミソリでの自己処理は必須かと思います。

そのときにシェービングクリームなどを塗って自己処理をするかと思いますが、
シェービングクリームがなくなってしまったときの脱毛方法について書きたいと思います。

シェービングクリームの代わりに、「コンディショナー」を使ってカミソリ脱毛を行います。

使い方は、普通のシェービングクリームと同じで、
毛を剃りたいところにコンディショナーを薄く延ばしてその上からカミソリを当てて毛を剃っていきます。

そのあとは手でコンディショナーを塗ったところをヌルつきがなくなるまでよく洗います。

コンディショナーをシェービングクリーム代わりに使うと肌を傷めることなくきれいに脱毛することができますし、
コンディショナー自体が少量で伸びがとてもよいのでコスパも良いです。

「コンディショナー」ってシャンプーと同時に新しいものを使い始めても必ず余ってしまいますよね。

余ったコンディショナーの使い道に困っている方や、
シェービングクリームの代用品を探している方にぜひ試していただきたいです。

⇒溝の口の脱もサロン情報TOPへ

敏感肌、オイリー肌のスキンケア方法

私は元々オイリー肌で悩んでいました。
毛深いでの脱毛にも行っていますが、こういう悩みもあるんです。

そのせいで時間が経つとだんだんテカってきたり、ニキビができやすい肌質でした。
なのでスキンケアする時はなるべく保湿クリームのような油分が多いもの逆効果だと勝手に思い、避けていました。

でもネットで調べた時に、オイリー肌の人こそ保湿をしないといけないと書かれていて驚きました。
それから週に2・3回パックをするようにしたり、保湿クリームをしっかり塗るようになりました。

私は敏感肌も悩みだったのでメイクを落とす時はオイルクレンジングからミルククレンジングに変えたり、
洗顔をする時はもこもこの泡で洗うようにしてなるべく肌に刺激がないようにしています。

そのおかげかだんだんと時間が経ってもテカることが少なくなっていったし、
敏感肌なのもだんだん改善されていきました。高い化粧品は買えないので、
ドラッグストアで買えるもので色んな化粧品を試して来ましたが、
今は豆乳イソフラボンのシリーズで落ち着いています。

安いのに肌がモチモチになり、保湿されている感じがするのでほんとに気に入っています。

⇒溝の口の脱もサロン情報TOPへ

TBC溝の口店で取りあえずVラインだけ脱毛。料金はそれなりにします!

ずっと気になっていたアンダーヘアの脱毛体験しました。
ファッション誌の後ろにある「1000円で体験」広告を見つけたからです。

まずは電話で予約しました。
電話での対応は丁寧でしたが、曜日を土曜日限定で希望したためか、
日程が決まらず、妥協点を探りながら平日の夕方からの時間で決定しました。
溝の口だから。。。と高をくくっていましたがけっこう土日は盛況のようです。

当日は5分ほど遅れての来店となったため、
受付のロビーで10分弱ほど待ち時間が生じてしまいました。

お店も落ち着いた雰囲気で待ち時間は苦痛ではなかったのですが、
その落ち着いた静かな空間の演出のせいか、照明が薄暗く、読みたい雑誌に目を通せませんでした。

20代のエステティシャンの方から個室へ案内されました。
キレイな方で、こちらの美への欲望もうまく掻き立てられます。
地元のエステの方は女子プロレスのヒールみたいな印象の女性が多いので、さすがTBCと感心しました。

事前説明に小一時間かかるのは事前に伺っておりましたが、
毛周期についての説明は、こちらも数十年ムダ毛に悩まされて調べているので、丁寧すぎて、そこまでの必要性をあまり感じませんでした。

また施術前にコースの期間、金額の見積額を提案されましたが、
その期間の長さと想定外の金額の高さに正直体験前に「お断りしようかな」と冷めた気持ちでいっぱいでした。

Vライン脱毛は痛みも少なく、その後の実感は、脱毛箇所の狭さと脱毛量の少なさで満足度が低かったです。
ただ丁寧な対応と偽りのない期間や金額の提示、ゆとりができたら絶対TBCだとも印象づきました。

⇒溝の口の脱もサロン情報TOPへ

ミュゼプラチナム、溝口ノクティプラザ店でワキ脱毛した感想

脱毛被験者:skyさん / 女性 /40歳
店舗:ミュゼ 溝口ノクティプラザ店
脱毛部位:両ワキ

子供が幼稚園に入園して、
日中、自分の時間が持てるようになったのが、サロンに通い始めたきっかけです。

私の若い頃は、サロン脱毛=高い・痛い・勧誘の嵐ってかんじだったので、敬遠してたんですが、
最近人気のミュゼプラチナムは、そういったいままでのサロンのマイナス面を払拭しているのが、気に入っています。

私が通っている溝口店の雰囲気ですが、全体的に白を基調としたシンプルでクリーンなインテリアです。
ウェイティングルームや更衣室は、決して広々というわけではありませんが、
他のミュゼに比べると、ややゆとりが感じられ、清潔感はあります。

スタッフの対応は、今までいろいろな方に担当していただきましたが、
言葉使いなど丁寧でわかりやすく、好印象です。

施術ルームは、入口こそ、複数の個室ドアが設けられていますが、中に入ってみると、他の部屋との間に壁はなく、
大部屋をカーテンで間仕切りして、個人スペースにしている感じです。
なので、隣の話声や施術時の光がちょっと気になるかもしれません。

施術後にウェイティングルームで、次回予約などの話がありますが、これといった勧誘はありません。
ちなみに、キャンペーンについて、詳しい話がききたくて質問したところ、「少々お待ち下さい…」といった感じで、即答できないスタッフの方もいました。
肝心な施術ですが、効果は、半年~1年かけてじんわりゆっくり感じられる程度です。
その分、肌への刺激は少ないので、お肌が弱い方にはおすすめです。

⇒溝の口の脱もサロン情報TOPへ

幼い頃から毛深かった私、、、地元・溝の口で脱毛を決心!

私は産まれた時から髪の毛の量が多く、体もとても毛深かったらしいんです。

それはある程度大きくなっても変わらず、背中の毛が渦を巻き、腕の毛もフサフサと生えていました。
女子なのに毛深いから体育や水泳の時間か憂鬱でたまりませんでした。

学生の頃はよくT字カミソリで見える範囲全ての毛を剃っていました。
でも剃れば剃るほど毛が濃くなっていくような気がして…剃る頻度も週に一度は必ず
していましたね。

でもアルバイトが出来るようになってからはお金を貯めて、脱毛サロンへ通うようになりました。
すぐにツルツルの肌になるのかと思いきや私の場合は毛が濃いため一度では全てなくならず、
完全に生えてこなくなるまで二度か三度くらいは通いました。
普通の人の二、三倍毛が濃かったって事なんでしょうね。
ショックでしたが、この濃い体毛とお別れしたいと必死でアルバイト代をはたいてサロンに通いました。

時間とお金はかかりましたが、今は念願のつるつるの肌が手に入りとても満足しています!

whats_li 溝の口の脱もサロン情報TOPへ